最新記事一覧

基本情報について

婦人

体には必要不可欠な存在

アミノ酸とは、たんぱく質と作り出す構成要素のことで、加水分解によって発生します。人間の体はアミノ酸を作り出すことが出来ません。そのため、食事を通してたんぱく質を摂取し、体内で消化されアミノ酸まで分解し、吸収します。吸収後はエネルギー源となって体を維持するために活用されるか、血液によって全身の細胞へ運ばれた後にDNAの情報に従ってつなぎ合わさる事でたんぱく質に再合成させるという仕組みになっています。人間の体は20%がたんぱく質で出来ていますので、アミノ酸を摂取しなければ、その大部分を作り出せず、体は維持できなくなってしまいます。人間が生きていく上で必要なアミノ酸の事を必須アミノ酸と言い、20種類がそれに該当します。しかし、効果は生命維持のためだけではありません。スポーツ選手がアミノ酸を摂取することは、現在では当たり前のこととなっています。筋肉もたんぱく質から出来ていますので、質の良いアミノ酸を摂取することでパフォーマンスが上がり、持久力アップ、疲労回復に繋がるからです。また、体の脂肪を燃えやすくする効果もありますので、スポーツ選手だけでなく、健康維持のために摂取する事は推奨されています。他にも美容の分野でも活用されています。シャンプーや美容液などにも配合されています。髪の毛のキューティクルの保湿成分や、美容成分であるコラーゲンもアミノ酸から出来ているためです。直接肌や使用する事も効果がありますが、食品や健康補助食品やサプリメントとして摂取することの方が効果的だと言われています。前述したとおり、体内で分解、吸収されるものであるためです。また、種類によっては効果も違うので、目的に合った種類のアミノ酸を活用する事が必要です。