最新記事一覧

基本的な知識

錠剤

健康や美容への効果

アミノ酸は、人体を構成するためのタンパク質の原料となる物質であり、身体全体の20%を占めている物質だと言われています。そして人体は、およそ10万種類のタンパク質で出来ていますが、そのタンパク質を作っているアミノ酸は20種類しかありません。さらにこの20種類は、体内では合成することの出来ない必須アミノ酸と、体内で合成可能な非必須アミノ酸の2つに大きく分けることが出来ます。必須タイプにはバリンやロイシン、イソロイシンなどの9種類があり、一方の非必須タイプにはプロリンやグリシン、アラニンといった11種類があります。アミノ酸の健康効果に関しては、成人病の予防に効果があるとされており、その原因となる肥満を抑えることが可能です。具体的には筋肉のタンパク質の合成を促進することで筋肉量を増加させることと、脂肪を燃焼することで脂肪の蓄積を抑えるという効果が期待できます。そして健康寿命を延ばすという効果もあり、血管を柔らかくする働きによって高血圧を解消することが可能です。次に美容効果に関しては、肌で生産される天然保湿成分の40%を構成しているのもアミノ酸なので、その摂取によって肌の調子を良くするという効果が期待できます。そして毛髪についても、アミノ酸から出来ているため、十分な摂取によって毛髪を健康に維持することが出来ると言えるでしょう。さらにアミノ酸は、ボディビルダーのように筋肉を付けたい場合だけでなく、ボディラインをキレイに見せたい場合にも効果があります。ダイエットをすると体重が減ると同時に筋肉も減ってしまうため、ボディラインの美しさを保てない場合があります。しかしアミノ酸を摂取すると、筋肉の量を維持することができるため、ダイエットにも活用できると言えるでしょう。